お問合せ
  • HOME
  • 業務内容
  • 技術案内
  • 設備
  • 会社案内

ごあいさつ

会社概要

会社沿革

環境への取り組み

品質への取り組み

健康経営宣言

会社案内

環境への取り組み

ISO14001(1996)を2003年11月28日認証取得「本社工場」
2004年度版移行更新を2006年3月31日登録更新
2015年度版を2017年3月3日に移行

 

「ゴミから資源に」をモットーに、廃材を徹底して資源化。

2003年にはISO14001を取得。特に廃材に関しては可能な限りリサイクルを行っています。自社でリサイクル不可能な廃材も、廃棄物処理業者に委託し、資源として活かすよう努力しています。

 

ビーエム工業株式会社 環境方針

 ビーエム工業株式会社は、プラスチックスの成形部品加工、総合アッセンブリメーカー
としてお客様のニーズに対し種々な価値を提供してきました。

 更なる成長を目指し“自社開発商品”及び“特殊成形技術を生かした商品”等の開発から製造まで一貫した物作り体制を確立し、より付加価値の高い、安定した企業をめざすと同時に環境への配慮と調和を重視し、地球環境にやさしい企業を目指します。

  1. 企業体質の強化の為に製造ロス削減及び間接業務の合理化を推進し、事業活動において環境目的・目標を明確にし、継続的評価・改善を図り、環境の保全に努めます。
    (1)環境負荷の低減を図ります。
    (2)循環型社会を目指し、3R(リデュース・リユース・リサイクル)の推進と廃棄物発生の削減に努めます。
    (3)地球温暖化防止のため、省資源・省エネルギーに努めます。
    (4)環境汚染に結びつく有害な物質は使用しません。
  2. 環境関連法規制及び当社が同意したその他の要求事項を順守すると共に自主管理基準を定めて環境の保全に努めます。
  3. コミュニケーションを大切にし、人と環境にやさしい企業体質を作ります。
  4. 環境監査を実施し、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
  5. 当社の管理下で働く人々に環境方針の周知と意識向上に努めます。
  6. この方針は外部へ公開します。

上記環境方針よりスローガンを定めこれを推進します。

 

環境スローガン

壊れやすい環境を守り、限られた資源を大切にします!
「まぜればゴミ、分ければ資源!」

ビーエム工業株式会社
代表取締役社長 安井 優

EMS適応範囲

“自社開発商品”及び“特殊成形技術を生かした商品”の、開発から製造まで一貫した物作りの体制を確立し、より付加価値の高い、安定した企業を目指すと同時に環境への配慮と調和を重視し、地球環境にやさしい企業を目指す。

活動範囲 :

 

(1)自社開発商品の設計及び製造

(2)樹脂成型部品の製造及び遊戯機器装置の組立

 

適用組織

 

 ビーエム工業株式会社 本社工場

 〒458-0801 愛知県名古屋市緑区鳴海町杜若80番地

適用除外

 ビーエム工業株式会社 群馬工場

 〒371-0132 群馬県前橋市五代町984番4

 

対象者

 

当社の役員、社員(パート、アルバイト、契約、派遣社員を含む)及び取引先、運送業者、構内作業委託業者等当社の管理下で働く人々

 

TOP