お問合せ
  • HOME
  • 業務内容
  • 技術案内
  • 設備
  • 会社案内

ごあいさつ

会社概要

会社沿革

環境への取り組み

品質への取り組み

健康経営宣言

会社案内

会社沿革

昭和23年 4月 日本ミシン製造株式会社(現ブラザー工業株式会社)特殊組立工場の工場長であった安井義一初代社長が、名古屋市瑞穂区津賀田町において安井ブラザー商会を設立。
B.M.Gの商標を以て主として家庭用ミシン部品の製造販売を始めた。
昭和26年 4月 名古屋市瑞穂区桃園町5番13号に工場を新築し移転、
資本金400万円とする。ビーエム工業(株)と改称登記。
昭和34年 2月 電気用品、電熱器の製造免許を得て、
本格的にスチームアイロンの製造販売を開始。
昭和36年 4月 家庭用ミシン送り機構部品二又ロット、
水平送り軸上下送り軸のJIS表示許可を申請し合格。
昭和39年 6月 プラスチック成形機を設置して、段数計部品、
タイプライター部品などの成形を開始。
昭和45年 6月 緑区鳴海町字杜若80番地にプラスチック成形及び仕上組付専用工場として野並工場を設立し、大型成形機を設置。
昭和45年10月 資本金を増資し、9000万円とする。
昭和45年11月 ミシンポータブルケースの製造を開始。
昭和47年12月 家庭用スチームアイロンJIS表示許可を申請し合格。
昭和48年 8月 資本金を増資し、1億2000万円とする。
昭和59年10月 (株)東芝との取引を開始、家電製品の樹脂部品を生産する。
昭和63年 6月 豊田合成(株)との取引開始。自動車用大型成形部品の生産開始。
平成元年11月 ブラザータッピングマシン・リべッティングマシン組立開始。
平成 4年 7月 機械加工を拡張し汎用エンジンのカムシャフトの生産を開始。
平成14年 4月 野並(現住所)へ本社移転。
平成14年 4月 遊戯機器生産開始。
平成15年11月 ISO14001取得。
平成21年 7月 群馬工場を組立工場として稼動。
平成24年 7月 資本金を減資し、1億円とする。
平成26年 3月 ISO9001取得。
平成27年 4月

群馬第2工場を竣工

TOP